hyper juiceの100WPDアダプタ発送通知が来たので非常にワクワク

ポテコかと思った?残念なげわでした~ ってかファミマのPBになってんですなコレ

まぁそういう意味でも倍速でみれないし好きな時に好きな場所で見れないわけでテレビって媒体は難しいところはあるわけかぁ

刻田門大(guru用) さんがブースト

これを受けてのツイートみたい
パーソナルな空間で見る分には好きにすれば良いと思うよ

動画は「倍速視聴」が当たり前の10代--時間も“コスパ”が大事
japan.cnet.com/article/3514837

その後のクーラーマスターのキーボードsk621ですがとりあえず持ち歩いてみていろいろと入力してみたんですがとりあえず有線で繋いで比較的キーボードを近めにおいてあげると結構誤爆も減ってよい感じ。無線に関してはなんか不安定感があるというかPC本体から近くないと極端に不安定になる感がある。 個人的にはkailhのロープロでこの形態だったら一番良かったんだけどなぁw

個人的にエクセルがらみの衝撃は親が栄養士で給食の献立とかの表をずっと作ってたんですが、エクセルを表作成ソフトだと思ってたってことっすかねぇ。
つまり表計算ソフトだって知らなかったってことです。

あの鼻メガネは自分もHMDにいれっぱにしてます。 クエストになってから割とメガネは楽にはなったんですけどねぇ

刻田門大(guru用) さんがブースト

JINSショートテンプルメガネ(松尾さんがされてるやつ)、ヘッドホンの気密性が上がっていい感じなので近距離レンズ入れたやつも欲しくなっちゃうなあー。

うおおおおおお!?まじかよ!Sペン対応はやべぇ!

刻田門大(guru用) さんがブースト

あとなんだかんだで英語キーボードを打つ機会がここ最近多かったのでなんか英語キーボードにも慣れてきたといいうかあんまり困らなくなった感じ。もちろん記号系とかは2,3テンポ遅れちゃいますがw

その後いろいろと仕事関係の返事とか長文をこのキーボードで打ち込んでみたのですが

とりあえず対策としてはキーボードの位置を結構自分に近づけることで引っかかりを防ぐ打ち方は多少できるようになった感じ。
用途としては家で億というより持ち歩きを想定してるから、まぁなんとかこれで対処はできるかなぁ。

刻田門大(guru用) さんがブースト
刻田門大(guru用) さんがブースト

本家の据え置きドルツももってるんですが、あれ洗面所で使うと割と跳ねることもあるので風呂の中で使う様にポータブルのも買いました。
あんま気にせずバシバシ歯に充てられるので割とポータブルを風呂の中で使うのもよい感じです^^

とりあえずキーマッピングを変更してバックライトをオレンジ色にしてちょっとカスタム

その後いろいろと 

なんとなくメルカリを見ていたら国内販売のないクーラーマスターのsk621を発見。これ基本的にはHHKBと同じサイズなんですがusb-c有線接続とBTのマルチペアリングができるのとキーカスタムができるってのがポイント やっぱガチ作業をする時にはcapsとctrlが逆じゃないと嫌なので選べるキーボードも限られるんですよねぇ
悪い点はこのキーボードのキートップデザインしたやつはキーボード触ったことあるのかってくらいのトップの出来が悪い。角ばってるから滑らす打ち方をすると指が引っかかるんですよねぇ。
まぁCherryのロープロだからトップ交換すりゃ良いやとは思ってるのでダメそうだったら変更も視野に入れてます

自分は出先で名刺が切れると困ることが多いのでUSBメモリに写真サイズに保存した名刺2枚のセットのデータを入れて、セブンのコピー機に「写真」として出力をかけてます。 なんで通常カラー出力じゃないかというと写真は厚手の用紙で印刷が綺麗な為です。 それをその場でカッターで切って作るという感じ。

HHKBは英語版の方がカーソルが無くて困るところもあるんですがJP版はJPでZの位置がちょいズレてるのが悩ましいところではあります
ちなみに自分は英語版をキーカスタムしてカーソルを無理やり入れてます

ってそういえばこれ前世代の話なんで現世代でもJP版は同じなのかしら

もっと見る
グルドン

Mastodon は、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。